『帆布丸型トートバッグ』(No.K206MS)をご紹介します!

【日乃本帆布】直営6店舗でただ今好評販売中の商品、『帆布丸型トートバッグ』(No.K206MS)を今回は写真をふんだんに使って皆様にご紹介します。

 

 

 

先ずは正面と側面の写真。ちなみに裏面は正面と全く同じデザインです。サイズや重量、材質、価格は以下の通り。

 

【サイズ】高さ 33 × 幅 35 × マチ 5(cm)
【重量】約 560 g
【材質】帆布(パラフィン防水加工)

【価格】¥19,440(税込)

※生地の加工等により【重量】には若干の個体差が生じます。あらかじめご了承ください。

 

 

 

次にポケットと持ち手です。ポケットは内部にファスナー付きが1つ(写真左側上)、オープンポケットが2つ(写真左側下)あります。革の持ち手はベルトのようになっていて、留める穴の位置により長さを3段階に変えることができます(写真右側)。

 

 

 

続いてはその容量。B5 サイズのファイルはすっぽり収まりますが、バッグの口を閉じるマグネットボタンにファイルの端がほんの少しだけかかってしまいます(写真左側上)。A4 ファイルも収まりますが、ファイルの端がバッグの口から若干はみ出ます(写真左側下)。右側の写真は伊藤園の「お〜いお茶」のペットボトル(525ml)が何本入るか試してみたところです。写真では5本しか入っていませんが、あと3本ぐらい入りそうでした。

 

 

 

最後は身長153cm の女性スタッフがこのトートバッグを実際に3通りの持ち方で持ってみた写真です。革の持ち手の長さは3段階の真ん中にしています。

 

女性らしい R のラインがとてもキュートなこのバッグ。持ち手の長さが3段階に変えられ、マチ以上に拡がるタックで収納力もあります。肩に掛けても手持ちでも様になる、大人の女性にピッタリなこの『帆布丸型トートバッグ』を是非ご検討ください!

 

※『帆布丸型トートバッグ』は上記のオリーブグリーンと赤 × 黒バージョンの2色展開です。

 

 


前回好評を博した『柿渋ポシェット』が再入荷しました!

 

この『柿渋ポシェット』に使われている帆布にはこだわりが満載!
 

まず最初に 6 号の帆布を【柿渋】で染め、その上から植物に含まれるタンニン剤で染色して仕上げ、更に洗い加工をすることでユーズド感を出した、非常に手の込んだものです。それ故、植物タンニンならではの経年変化(日焼けすることで徐々に色が濃くなっていきます)をじっくりお楽しみいただけます。

 

また、外ポケットの中心にあるシンボルマークはとても丈夫な蝋引き麻糸を 1 つ 1 つ職人が一生懸命手縫いしました。
 

ちょっとしたお出かけや秋の行楽のおともに是非ご検討ください!

 

■かきしぶ / 柿渋
渋柿の若い果実から搾った汁を発酵させ濾こした液。漆器の下塗りや、木・麻・紙などの防水・防腐剤として塗る。
※出典:大辞林(三省堂)第三版

 

■本商品の詳細
【商品名】柿渋ポシェット
【品番】No.VT402
【価格】¥11,880(税込)
【サイズ】高さ 28 × 幅 21 × マチ 6(cm)
【重量】約 300 g
【ポケット】前面:1 / 内部:オープンポケット 2
※生地の加工等により【重量】には若干の個体差が生じます。あらかじめご了承ください。

 

 


※身長 153 cm の女性スタッフが斜め掛けしてみました。

 

この『柿渋ポシェット』は以下の直営 6 店舗で好評販売中!

数に限りがありますので、本商品をお求めの皆様は是非お早目に最寄りの直営店へお問い合わせください。
 

▼米沢本店 日乃本帆布/牛や
▼谷中店 東京営業所
▼日乃本帆布 2k540 店
▼日乃本帆布 浅草店
▼日乃本帆布 川越店
▼日乃本帆布 東京駅グランスタ丸の内店
※上記 6 店舗の詳細は以下 URL ページをご覧ください。
  
http://www.sankodo-sac.jp/?mode=f11

 


| 1/1PAGES |